作ルンです・ミニへ[戻る]
『昼夜逆転』工作室へ[戻る]

KIC'S-91のボタンを交換する/ファストン端子化

2016年8月
基板のコントロールボックス「KIC'S-91」。 使用頻度は低いが、長年使用してさすがに我慢できないほどボタンがヘタったので交換することにした(今更か)。 この際だからレバー共々ファストン端子化した。

KIC'S-91

KIC'S-91、1991年に東京・五反田のキョーワインターナショナルで購入。販売店による6ボタン改造済、連射付き。
ボタン交換するにあたり、特に技術的な話もないので、ここではメモ代わりに写真を残す。
●ボタン… サンワOBSN-30を購入。ファストン端子は #110
●レバーのマイクロスイッチ… Panasonic AH76525。生産終了品。 omron製で代用できそうなスイッチがあったが、面倒なので交換なし。端子を磨いただけ。ファストン端子は #187

写真一覧

KICS91 KICS91
KICS91 KICS91
KICS91 KICS91
KICS91

◆ ◆ ◆

RGBブラウン管モニタとエスプレイドをつないで電源オン。…画面が上手く映らない(汗) モニタ、1年ぶりに通電したしなぁ。 それとも物置部屋に移動したとき、どこか調整ネジをいじっちゃったのかもしれない。
とりあえず手探りで操作したところ、レバー、ボタンとも配線ミスなく動作しているようなので、これでヨシ!


 
(C) 『昼夜逆転』工作室
作ルンです・ミニへ[戻る]
『昼夜逆転』工作室へ[戻る]
L [PR]XLPA @]E ϕi Cu`bg